本日は節分でありました。ここ名古屋の大須観音では節分会が開催されていたようです。
FLAT758は本日は現場が遠くて行けませんでした。
(せつぶんえ) 毎年2月3日開催
節分とは、各季節を分ける日のこと。
江戸時代以降、立春(2月4日頃)の前日のことを一般的に「節分」と呼ぶようになりました。
現在行われている「豆まき」などの行事は、平安時代の初期頃から行われていた旧暦の大晦日に鬼払いをする宮中の年中行事「追儺(ついな)」の儀式が元となっています。


さて、ブログの本題に戻ります。
普段浴室再生のひとつであります。コーティング(特殊塗料での塗装)をご案内させてもらっていますけど。
タイルの壁やモルタル壁、掻き落とし壁などではタイルを除く壁には『拭きつけ塗装』が不可能です。

そこでFLAT758お勧めメニューが専用パネルで今風のお風呂にしませんかです。

お勧め理由
 従来の空間をそのまま生かせる パネル厚み3mm~です
 ユニットに入れ替えるような大きな工事がない
 工期が最短1日
 騒音がない、振動がない、
 お財布にやさしい 家計にやさしい これが一番重要
 
パネルの利点
カビでお悩みのお風呂に未だ我慢してますか?カビは健康にも悪影響があります。
防カビ抗菌
製品仕様
パロアパネルビフォーアフター
こんなに変わるの?
FLAT758は家族皆が幸せになるリフォームを目指しております。

浴室塗装だからできる安心ポイント

なんといってもコストダウン1/10になる場合もあります
取り替えないのでゴミがでず、環境にもやさしい
工期が約1.5日から3日と短期で済み、すぐに使用できます
騒音がでないので近隣にも迷惑がでない