いつもFLAT758のブログに訪問閲覧ありがとうございます。
週末は仕事をしておりましたので本日は空時間を有効活用しております。
と大袈裟に書いておりますがブログ更新をしているだけではありますが…

 さて、いつもお世話になっております。お客様(元請け業者様)よりご依頼を頂戴しておりました。
ある案件をブログにてご紹介させて頂きます。

お客様:物件の掃除を洗い屋さんにお願いしてクリーニングしてもらったけど、あまり…
の事で私の方で何とかして欲しいと相談がありましたので徹底洗浄をしてきました。

BlogPaint

BlogPaint
立ち上がり部分は全周に渡って石鹸カスがこびり付いたままの状態
しかし、この浴室以外でも洗い屋さんがクリーニングした後ではこういう状態を頻繁に見受けられます。今回は塗装ではありませんが、この汚れが塗装の天敵で塗料のハジキや後々のトラブルになりますので絶対に残してはいけません。

BlogPaint

BlogPaint
フランジ部分の酷い汚れや落としきれていない箇所
BlogPaint
こちらも駄目だし箇所の画像
BlogPaint

BlogPaint
上記の箇所のタイルのアップ せっかくのタイルの輝きが無くなって残念な状態でした。
BlogPaint



時間をかけて丁寧に徹底洗浄&磨き作業後はどうなったでしょうか?
水垢、皮脂汚れ、石鹸カス、湯垢、など全て除去できました。
BlogPaint

BlogPaint
床も見違えるほど白さを取り戻しました。目地はこの後で左官屋さんが打ち直しされるようです。
目地がきれいになるとパッリとすることでしょう。
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

バスタブ(浴槽)もポリッシュ作業をしました。これで細かな傷も一掃しました。新品とは言いませんが輝き&表面は新品状態に近づいた

壁タイルも全面を私の方でやり直しさせてもらいました。メッキ部品もひとつひとつ磨きました。
天井部には薄い汚れがありましたがこれらはカビが染み込んだ汚れでこうなると再生塗装しかありません。今回は塗装はなしでした。

浴室塗装屋FLAT758の違いが分かってもらえたら幸いです。ご興味がありましたらお気軽に
お問い合わせください。

メールアドレス info@flat758.com
keitai
index