いつもFLAT758のブログに訪問ありがとうございます。
早いものでもう9月となりました。しかし最近の秋は自然災害の怖い時期となっておりますので
注意が必要な時期でもあります。

さて、先日は名古屋市天白区某所の賃貸マンションの浴室リニューアル工事をさせて頂きました。

実際は画像で見るよりも汚れが酷い状態でした。
空室対策のうち重要な水回りですが今回のようにローコストでリニューアルの参考もしくは
検討してもらえればとブログで紹介させて頂いております。

浴槽内はガサガサ状態 洗い場床の一部はゲルが磨耗して損傷部は汚れが染みこんでしまっています。
なかなかやり応えのありそうな物件です
BlogPaint
天井部もFRP製
BlogPaint

BlogPaint
徹底洗浄後に塗装前準備の足付けをしてから養生をします。
BlogPaint

BlogPaint
プライマーサフェーサ塗布後にトップ塗装をしてからカーボンランプで乾燥硬化を早めます。
BlogPaint

こちらは浴槽エプロン部の点検蓋です。防水テープが経年でボロボロしておりましたので新しい
テープに取換えをしました。
BlogPaint



BlogPaint

BlogPaint
汚れ、シミ、カビも一掃できました。これから引越しシーズン 繁忙期を迎える前に
早めの準備が満室計画の一歩
BlogPaint
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
最後までご覧頂きありがとうございました。賃貸マンション・アパートオーナー様、大家様、
管理会社様からのご利用をされております。ブログを読んで興味がありましたら
お気軽にご相談をくださいませ。問い合わせフォームにリンクする

keitai
index
マンション・アパートの浴室リニューアル再生塗装工事からキッチンカウンターの塗装工事まで
のご用命をお待ちしております。