flat758のblog

浴室浴槽の塗装を愛知県名古屋市を中心に東海3県をカバーしております。 コストをかけないで浴室をリフォームしたい その願いに近づけるようにお手伝いしております。日頃の施工模様や愛車のトヨタデリボーイ 時々中国ネタなどを発信中です。

カテゴリ: 石目調塗装

いつもFLAT758のブログに訪問閲覧ありがとうございます。
浴室浴槽リニューアル塗装専門のブログであります。
ご興味がございましたらこのまま最後まで読んで頂ければ幸いです。

長期間に亘り、この現場に係わっていましたが、ついに完成しましたので紹介させて頂きます。

今回の浴室は1820サイズと一般的には大きな浴室で天井もドーム型で2.3Mもあります。
背伸びをしてやっと手が届くような天井。
浴槽内には大きなノンスリップがありましたが撤去してからフラットにするのにも結構な
時間と手間がかかりました。

壁は石目風な特殊技術での塗装ですが2色で白系にグレーのアクセント効果
今回は全てを塗装で施しをさせて頂きました。フィルムでもパネルでもないリニューアル塗装で
ここまでイメージチェンジも可能です。

交換しないリニューアルリフォームは低予算で節約できた予算を他リフォームもしくは貯蓄に
することも夢ではありません。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

お風呂のリフォームをお考えの方は、一度 FLAT758に問い合わせてしてください。
(別ページ)
ベストな結果を得る近道がここにあるはずです。

comica1569191308306

いつもFLAT758のブログに訪問ありがとうございます。
初めて来てくれた方には浴室浴槽再生塗装工事をメインのブログですので興味がございましたら
このまま読んで頂ければ幸いです。

さて、みよし市の現場ですが途中に出たり入ったりの繰り返しをして来ましたがようやく
ゴールが見えて来ました
複数色であり特殊塗装の石目風に仕上げたりで何度も養生をしなくてはなりません。
もしかして、もっと効率的にやられる職人さんもいるかもしれませんが私のやり方で


とりあえず、グレー系を1面
残り3面も後日にホワイト系の石目風にします。
しかしナチュラルな仕上がりを目指します
BlogPaint

BlogPaint

キッチンシンク内はステンレス製 洗いでは満足いきませんでしたので軽くバフがけしました。
やりすぎるとギラギラ感が出すぎますのでこれぐらいがベストかと…
BlogPaint

BlogPaint

いつも当ブログに訪問閲覧ありがとうございます。
浴室浴槽再生塗装のFLAT758です。

先日より施工しておりました。名古屋市某所の戸建住宅のキッチンシンク内のイメチェンリフォーム
を終了しましたので紹介させて頂きます。

After 施工後は白、赤、黒と最強の組み合わせに
この後、床を黒に変更するようです。
BlogPaint

Before 施工前はこんな感じでした
IMG_20190719_093752

ピンボケしましたがアップ
BlogPaint

納得の仕上がりに
BlogPaint

BlogPaint

最初はこんな感じでした
IMG_20190719_101804


BlogPaint

今回はかなりの時間を要しました。足付けから養生
更に通常の倍以上の手間をかけております。five coat仕様です。中研ぎも複数回と高級車並み
通常の浴槽再生塗装ではありえない工程で正直疲れました。
 が、
手前味噌ではありますが納得の仕上がりではないでしょうか?

keitai
index
ご依頼やお問い合わせはこちらの専用フォームから受付をしております。
お気軽にお問い合わせください。お急ぎの方は上記画像内にお電話ください。

いつも当ブログに訪問閲覧ありがとうございます。
浴室浴槽再生塗装専門店FLAT758のブログ編集担当ヒラマツです。
日々の施工風景をなるべく分かりやすくブログにて紹介をさせて頂いております。
ご質問ご依頼などはこちらからお願いしております。

さて、本日のブログは名古屋市東部某所の豪邸と言っても過言ではない戸建住宅です。
私みたいな庶民には縁の無い家庭用エレベーターもあったりしたりします。
肝心の今回の依頼のキッチンを探すのに10分くらい家中探しました。

BlogPaint
ありました

BlogPaint
今回はシンク内の再生塗装のオーダーを頂きました。素材はステンレス
INAX製 特に青線のエッジ箇所は塗装の剥がれ 細かい傷etc

BlogPaint
軽く養生をして試しにペーパーを当てます。(足付け)
Umm無理っぽい
BlogPaint

メーカーに問い合わせしました。なにやら特殊工法の焼付けを施しているそうです。
私も請けた仕事ですので特殊な工法で攻めます。
BlogPaint
特殊工法処理後はすっかり艶もなくなり手で触ると少しざらつきを感じるようになりました。
どうやら的中したようです。
BlogPaint
ちなみに既存の壁紙(クロス)はここは張替えなしなのでテント養生を作っての塗装作業となります。
これが結構手間のかかる工程作業です。
BlogPaint
無事、プライマーサフェーサー塗布して強制乾燥させます。その間に浴室もちょこちょこと準備

BlogPaint
強靭なプライマーサフェーサー乾燥しましたので次のベース塗装をしました。
明日に続きます。

keitai
index

ブログ訪問のアクセス解析をすると車カテゴリー デリボーイが上位です。
エアコン修理、ブレーキ修理、職人仕様の棚など本来の浴槽塗装に派生してくれれば良いけど
正直 そうは行ってない感じです。先日ある人物が私のブログに辿り着いてブレーキパーツについてディープに問い合わせがありました。簡単に情報を得れる時代になりました。

私もホームページよりもブログでショップや会社オーナーさんがどんな仕事をしているかを判断して
注文や依頼をすることが多いのですが私のブログ記事はうまく伝わってないようです。
一番の原因は文章力が無い
ニッチな仕事
マンネリ内容
難しいです。

さて、本題に戻ります。
 前回に続き同じ岐阜県岐阜市の戸建住宅空家のリフォーム
使えるものはそのままもしくは今回のようにリメイクして再使用をする元請けさんの意向が
私の考えと同じで施工をさせて頂きました。

BlogPaint
クリアーを塗って中研ぎ後に再度クリアー塗装と手間と材料を惜しみなくかけております。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
コーキングも打ち換えしておりますので油汚れやカビなどもなくなり清潔感が
BlogPaint
Before
IMG_20190419_093015

IMG_20190419_093022
ステンレス製シンクも傷汚れ凹みが目立っていました。

After
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
独自工法にてヘアーライン加工しました。サービスメニュー
凹みのデントは直せません。

keitai
index
浴槽、浴室の再生塗装 浴槽の劣化 ひび割れでお困りの方からのお問い合わせを歓迎します。

お問い合わせはこちらからできます。
お急ぎの案件は上記画像内の携帯番号にお願いします。
メールはinfo@flat758.com

このページのトップヘ