flat758のblog

浴室浴槽の塗装を愛知県名古屋市を中心に東海3県をカバーしております。 コストをかけないで浴室をリフォームしたい その願いに近づけるようにお手伝いしております。日頃の施工模様や愛車のトヨタデリボーイ 時々中国ネタなどを発信中です。

タグ:フラットナゴヤ浴槽塗装

いつもFLAT758のブログに訪問閲覧ありがとうございます。
浴室、浴槽の再生塗装を中心に施工風景をブログしております。
こちらのブログに辿り着くには何らかのワードが一致したかと思います。
ブログを読んでピンと来たらお気軽に問い合わせやご依頼をお待ちしております。

さて、今回は岐阜県岐阜市の戸建住宅 空家です。
ユニットバスは入れ換えします。
今回はキッチンの天板の塗装にて商品価値をアップしちゃいます

まずはクリーニングです。庭先からホースを延ばしてます。マンションでは出来ませんけど
戸建はこういったのがやりやすいです。
BlogPaint
今回はステンレスシンク内も軽く磨きをします。
BlogPaint

BlogPaint
ガスコンロ撤去して下地処理後 プライマーサフェーサー塗布
BlogPaint
石目風塗装ベース 一晩置いて塗料をなじみさせます
BlogPaint

BlogPaint

キッチンの天板の傷汚れをリニューアル塗装 低予算でコスパが良いと好評を頂いております。

keitai
index

いつもありがとうございます。こちらは浴槽塗装を中心に業務をさせて頂いています。
FLAT758のブログです。

index


昨日のブログの続きです。

今日はトップ塗装をさせていただきました。
その前に鋳物特有の巣穴(ピンホール)が未だありましたのでパテ処理
塗装は下地処理が重要ですので小さなピンホールも逃しません。
IMG_20181010_102002

IMG_20181010_173236

釉薬が無くなってガサガサだった浴槽もツッルツッルに戻りました。これで入浴時に肌が触れても
不快な感触はなくなる筈
BlogPaint


Before
IMG_20181009_085603

After カラーも今風なオフホワイトを選定 タイルの柄も映えます
BlogPaint


鋳物浴槽は再生塗装をすると本当に深みのある塗り肌になります。まるで陶器のようになります
ここまで読んでくださりありがとうございました。

在来工法の浴槽で交換の見積もり金額で検討中の方は一度FLAT758の再生塗装技術もお考えしてみてください。 相談見積もりは無料となっております。


index

keitai
お急ぎの案件は上記の携帯番号に直接お願いします。


なかなかブログを更新できませんでした。
最近の施工内容の一つの事例です。

今回の案件の施主様はお若い方ですが、大変しっかりされたガッツマンでした。
ご自身で中古物件を購入してリフォームされる器用な方でもあります。

今回はタイル壁を自分で塗ったけど大変な事になったので見て欲しいと依頼がありましたので愛知県愛西市
某所に現地調査
浴槽は既に業者が交換されていました。
IMG_20160331_120255

タイルの塗装は難しいです
ミッチャクロンを塗ったらしいですけど、下記の画像のようになっていました。ひび割れ状態で縮み
(この画像は軽くペーパーをかけております)
IMG_20160404_105954


IMG_20160331_120239

相談の結果、今回はタイルの塗装を剥離してからパネル工法でリフレッシュ
床もタイルでは借り手が敬遠される方もいるので浴室専用シートでリフレッシュ

IMG_20160405_220443

冷たいタイル床から脱出できます。感触も良くなり直接座れるシート工法がFLAT758にあります
ヒートショックを低減し水はけ性も向上
IMG_20160404_192624


IMG_20160405_220434


IMG_20160405_220449

すみません、完成写真撮るのを忘れましたのでビフォーアフターがかっこよくお見せできません

壁を一箇所木目にすることでモダンになりました。
タイル壁からパネルで美観もよくなり温かさも
タイル床から専用シートでクッション性も向上とプラス4℃(メーカーカタログより)

使えるものを現代に合うようにするリフォーム FLAT758


このページのトップヘ