flat758のblog

浴室浴槽の塗装を愛知県名古屋市を中心に東海3県をカバーしております。 コストをかけないで浴室をリフォームしたい その願いに近づけるようにお手伝いしております。日頃の施工模様や愛車のトヨタデリボーイ 時々中国ネタなどを発信中です。

タグ:浴槽塗装名古屋市

index


気が付けば3週間ほどブログ更新をしておりませんでした。
寒さが身体に堪えるこの季節はサボり癖がついてしまいます。

岡崎市に行ってきました。鍵を保管してある場所に簡易金庫?
教えてもらっていました番号と全然違って苦戦しました。
それでも簡易金庫を開けることができました。

今回の案件は現状回復リフォームを終えてクリーニングも終わっている物件でしたので浴室内も清掃済み
ですので洗いの手間が省けて感謝

最初に施工前の画像です。今回の洗い屋さん良い仕事をしておりましたが
やはり、変色した壁、天井などは何ともなりません。
そんな時は最短1日でキレイになる再生浴室塗装 FLAT758
IMG_20190120_084829

IMG_20190120_084836

IMG_20190120_084858

下地処理後 プラサフ塗布後 トップ塗装しました。天井の換気扇は養生しております。
IMG_20190120_170917



IMG_20190120_174724

今回は天井と浴室壁面の依頼です。
IMG_20190120_174731

塗装色はオフホワイトです。浴槽や洗い場との違和感もなく少しグレードアップ
IMG_20190120_174752

IMG_20190120_174801

照明も反射してつるつるキレイになりました。元の下地のシボ(凹凸)も表現できています。
IMG_20190120_182245

keitai

最後まで読んでくださりありがとうございました。今回の案件は1日で仕上でした。
不動産オーナー様には大変喜んで頂いております。
頭を悩ます高額な予算 クリーニングでは満足できない 低予算で空き室対策をお考えの貴方

お気軽に問い合わせください。問い合わせ専用フォーマット

中文記事はこちら

index

いつもFLAT758のブログに訪問閲覧ありがとうございます。
平成最後の年末も残り2週間
早過ぎる忙しいのあまりブログ更新も疎かになってしまいました。

今日はブログ初となる新サービスの紹介となります。
タイトルのリニューアルコーティング
いつもは塗装ですのでカラーコーティングとも呼ばれることもありますが
今回のコーティングはクリアー〔透明〕コーティングです。

下の画像浴槽は5年程前に私が再生塗装をさせて頂いた浴槽です。
磨き(ポリッシュ)のみの施工でも充分綺麗になりますが
IMG_20181214_141727
年末大掃除もさせて頂きます
IMG_20181214_141857

そして下地処理を施してクリアーコーティングをしました。
浴槽に艶はもちろんですが、防汚効果、撥水効果、キズから浴槽を守る強固な皮膜
お掃除、お手入れも簡単
IMG_20181215_171120
しつこい水垢やカルキもつきにくくなります。
IMG_20181215_171129

こちらは夜間に撮影の為 暗くなってしまいました
IMG_20181216_191356

IMG_20181216_210701

賃貸物件の浴室浴槽から商業施設の浴槽に対応しております。あらゆる素材に対応
低予算で最短1日施工
気になったら直ぐにFLAT758にお問い合わせください。
keitai
お急ぎの案件は上記までお電話ください。

index
浴槽塗装をメインにブログを不定期に更新しております。
FLAT758のブログです。浴槽の汚れ、劣化による損傷や浴槽の大穴なのの補修再生塗装

さて、本日は名古屋市昭和区に行ってきました。

一瞬 塗装してる? ペンキ?かと思ったほどの石鹸かすの付着がハンパないです。
今回のようなケースは油脂分、石鹸かすなどからの影響で塗装にハジキを起こす原因となりますので
丁寧に何度も脱脂をしないとなりません。
IMG_20181106_091128

今回はワンルームマンションでの退去後のリフレッシュメニューとなります。
3点式ユニットバスです。身動きがとりにくいので大変な作業となりそうです。

IMG_20181106_174048
洗浄に凄い時間がかかりました。本当は洗面台を外して作業をしたいのですが止水栓がありませんので
養生で行きます。

明日は岐阜では夏日になるような予報です。名古屋では塗装に最適な気温になりそうです。
最後までブログにお付き合いありがとうございました。
keitai

浴室の再生塗装や浴室専用床シートの質問はこちらからお願いします。

keitai

いつもFLAT758のブログに訪問閲覧ありがとうございます。
昨日の続きです。

塗装する小物が多くて大変な現場ですが塗装前の下準備が大切なんです。
今回は汚れが酷くて時間が想定外にかかってしまっています。

下の画像は浴槽エプロンにあります。点検口のカバー兼シャンプー台です。
プロ用洗剤で3回も洗浄しましたがご覧のとおりです。これでは塗装ができません。
はじきが起きます。
IMG_20181017_151254

とりあえず大物のベース塗装(プラサフ)しました。
IMG_20181017_150332

まだまだ先が長いですがきっちりと仕事をさせて頂きます。
最後まで読んで頂きまして感謝です。

ブログを読んで浴槽塗装で問い合わせやご依頼がありましたらお気軽に問い合わせしてください。

問い合わせ専用フォーム
index

いつもありがとうございます。こちらは浴槽塗装を中心に業務をさせて頂いています。
FLAT758のブログです。

index


昨日のブログの続きです。

今日はトップ塗装をさせていただきました。
その前に鋳物特有の巣穴(ピンホール)が未だありましたのでパテ処理
塗装は下地処理が重要ですので小さなピンホールも逃しません。
IMG_20181010_102002

IMG_20181010_173236

釉薬が無くなってガサガサだった浴槽もツッルツッルに戻りました。これで入浴時に肌が触れても
不快な感触はなくなる筈
IMG_20181010_173257

Before
IMG_20181009_085603

After カラーも今風なオフホワイトを選定 タイルの柄も映えます
IMG_20181010_173221

鋳物浴槽は再生塗装をすると本当に深みのある塗り肌になります。まるで陶器のようになります
ここまで読んでくださりありがとうございました。

在来工法の浴槽で交換の見積もり金額で検討中の方は一度FLAT758の再生塗装技術もお考えしてみてください。 相談見積もりは無料となっております。


index

keitai
お急ぎの案件は上記の携帯番号に直接お願いします。

このページのトップヘ